Xperia X Performance(SONY)画面割れ修理

X performance
SONYのXperia X Performanceの画面割れ修理をご紹介させていただきます。
スペックだけでなく、分解の工程と実際の修理レポートをご覧ください。

(SONY:SO-04H)ガラス割れ修理レポート<東京都新宿区>

今回のXperia X Performanceは東京都新宿区にお勤めのお客様からご来店にてご依頼頂きました。
地面に激しく叩きつけてしまったみたいで、来店した際はガラスだけでなく、内部の液晶も割れている状態で何も映っていませんでした。

画面割れX Performance
内部の液晶に線が入り液漏れも起こしています。
これでは何が映っているかわからないので修理をしなければ改善しません。
Xperia X PerformanceはこれまでのXperiaシリーズと違い、ガラスのみが割れた場合には、タッチは正常に機能します。
ですので、割れても使用することは可能です。
しかしそのまま使用するとその他の機能に悪影響を及ぼし、最悪の場合起動しなくなってしまいます。
またガラスの亀裂が原因で内部の液晶にも損傷を与え、今回紹介している端末みたいになってしまいますので、
画面割れを起こした際にはお早めの修理をオススメいたします。

Xperia X Performance分解手順

それではここから簡単に修理工程を紹介します。
まず背面パネルの周りに熱を加えて接着を溶かしヘラを入れて剥がします。
剥がすと基盤を保護しているプラスチックプレートを外します。
プラスチックプレートはネジで止まっていますので、ネジを外してプラスチックプレートを外します。
外したら下記の写真のようになります。

エックスパフォーマンスを分解

プラスチックプレートを外した後は、まずバッテリーの端子を外します。
なぜバッテリーの端子を外すかというと、バッテリーの端子を付けたまま修理を行うと基盤に電流が流れているので、ショートする可能性があるからです。
基盤をショートしてしまうと、端末が起動しなくなる可能性があるので、そのリスクを避けるために必ずバッテリーの端子を外します。
バッテリーを外したら、ディスプレイの端子を外し、割れた画面の周りを熱しながら剥がします。

Xperia X P ディスプレイ

ここまでが分解手順です。

その後新しいディスプレイをしっかり接着し、バッテリーの端子を付けます。
そしてプラスチックプレートを付け、ネジを止め、背面パネルをしっかり接着すれば修理完了です。

新品同様のXperiaXP

こちらが今回お預かりした携帯の修理完了画像です。
お預かりからお返しまで約3時間お時間をいただきました。
データもそのまま、即日修理!
また元々黒のディスプレイが付いていたのですが、ピンクのディスプレイに変更したいとのことでしたので、お客様のご要望にお応えしてピンクのディスプレイをお付けしてお返ししました。

お客様から評判

まったく画面が映っていなかったXperiaXPが元通りに戻ったのを見たお客様から後日お礼のメールを頂きました。
「良心的な価格で、親切で、しかも早い!最高です!修理は初めてで、不安だらけだったのですが、頼んで本当に良かったです!」
SMARTFIXではお客様からのご要望にお応えするため日々技術力を磨いております。
スマートフォンのトラブルでお困りのお客様はぜひSMARTFIXをご利用ください。

修理料金等

SMARTFIXではエクスペリアシリーズの修理に力を入れております。
ディスプレイ交換以外にもソフトウェアトラブルや水没修理も行っておりますので、Xperia X Perfomanceの修理はSMARTFIXにお任せください!
Xperia X Performance修理料金を確認

またお電話でも修理を承っておりますので、下記のお電話番号にお気軽にお問い合わせください。
東京都 神田店:070-6405-5456
千葉県 船橋店:070-6482-1724
長野県 岡谷店:070-6512-4347
埼玉県 越谷店:平日0266-55-7570(ドスパラ宅配修理センター直通)
土日048-930-7157

Xperia X Performanceの特徴

日本で発売されたのが2016年6月24日です。
まだ発売されてから約1年と新しい機種です。
Xperia Z5の後継機として発売されましたが、従来のZシリーズからXシリーズに名称が変わりました。
次はYシリーズになるのでしょうか・・・どういうルールで名前を決めているのか気になりますね。
全然修理には関係ないですけど、パフォーマンスってスペル、難しいですよね。。XPで良いのではないかと思いますけど、
そうするとwindowsっぽくなりますよね。(笑)

・docomo、au、softbankの三大キャリアのモデル名

ドコモから発売されたものは型番でSO-04H、auはSOV33、softbankモデルは502SOです。
作りはすべて同じですので、SMARTFIXは全てのキャリアのXperia X Performanceの修理が可能でございます。
また海外のサイトから購入されて方もいらっしゃると思います。
海外版のモデルF8132も構造に変わりはありませんので、SMARTFIXで修理可能です。

・カラーバリエーション

ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4種類です。
ついにX Performanceからディスプレイとフレームの色が一緒になりました。
よりデザイン性の高い端末になりました!未来感があっていいですよね。

・カメラ機能

SONYのデジタルカメラ「サイバーショット」のノウハウを活かした高性能のカメラを搭載しております。
約2300万画素のメインカメラに加えて、フロントカメラにも約1320万画素のカメラを搭載しております。
また撮りたい瞬間に写真が撮れるように、0.03秒のオートフォーカスを搭載しております。

・バッテリー

他のスマートフォンと一味違う電池を搭載しております。
通常の電池は約1年半から2年で劣化すると言われていますが、Xperia X Performanceのバッテリーは違います。
他のスマホの最大約2倍の寿命のバッテリーを搭載しております。
そのバッテリーは充電中に過充電を防ぐために調整する機能がついているからです。
これにより、より長くXperiaを使用できますね。

・ディスプレイ

歴代のXperiaと同じようにSONYの液晶テレビBRAVIAのノウハウを活かして作っているので、映像がとても綺麗です。
また広視野角ディスプレイを搭載しているので、斜めから見ても正面から見た映像と変わりません。

・オーディオ技術

SONYのウォークマンで培ったハイレゾ音源で再生できます。
デジタルノイズキャンセリングも搭載しているので、騒音を最大約98%カットすることができます。

・Xperiaシリーズと言えば防水機能!

もちろんXperia X Performanceにも搭載しております。
水滴がついたままでも誤作動しにくい仕様になっており、充電コネクタやイヤホンジャックもキャップレスの防水仕様となってます。

上記以外にも様々な高機能が搭載されておりますので、気になる方はSONYの公式ページをご覧ください。
Xperia X Performanceオフィシャルページ

全国送料無料宅配修理サービス

お近くにXperiaシリーズの修理を行っていないお客様はぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。
弊社は全国送料無料で行っておりますので、料金は来店と同じです。
また無料で梱包資材もお送りできますので、お気軽にお申し付けください。
SMARTFIX宅配修理サービス

東京都23区限定デリバリー修理

お忙しいお客様には東京都23区限定でデリバリー修理も行っております。
ぜひこちらもご利用ください。

無料デリバリー修理サービス対象地域

[千代田区]

大手町、丸の内、内神田、岩本町、神田相生町、神田淡路町、神田和泉町、神田岩本町、神田小川町、神田鍛冶町、神田北乗物町、神田紺屋町、神田佐久間河岸、神田佐久間町、神田神保町、神田須田町、神田駿河台、神田多町、神田司町、神田富山町、神田錦町、神田西福田町、神田練塀町、神田花岡町、神田東紺屋町、神田東松下町、神田平河町、神田松永町、神田美倉町、神田美土代町

[中央区]

日本橋、京橋、茅場町、人形町、室町、小伝馬町、大伝馬町、小舟町、本石町、日本橋大伝馬町、日本橋蛎殻町、日本橋兜町、日本橋茅場町、日本橋小網町、日本橋小伝馬町、日本橋小舟町、日本橋富沢町、日本橋中洲、日本橋人形町、日本橋箱崎町、日本橋浜町、日本橋馬喰町、日本橋久松町、日本橋堀留町、日本橋本石町、日本橋本町、日本橋室町、日本橋横山町

料金+3,000円デリバリー修理サービス対象地域

[山手線沿線]

有楽町、新橋、浜松町、田町、品川、大崎、五反田、目黒、恵比寿、渋谷、原宿、代々木、新宿、新大久保、高田馬場、目白、池袋、大塚、巣鴨、駒込、田端、西日暮里、日暮里、鶯谷、上野、御徒町

料金+4,000円デリバリー修理サービス対象地域

江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、豊島区、中野区、文京区、港区、目黒区

料金+4,500円デリバリー修理サービス対象地域

練馬区、足立区、荒川区、江戸川区、大田区、板橋区、葛飾区、北区